腐女子、婚カツパーティーに行く

ちょいちょい、婚カツ話を挟んでいきましょうか…

 

先日、パーティーに行ってきましたよ。

結果からいうと…………マッチング成立www

いまはプライベート交流中でごわす。

 

 

身元バレやイベントバレを避けるため場所は明記しないでおこう。

 

男10:女10のやや小さめのパーティー。

の、はずが女性陣の半数が欠席してまさかの10:5という大乱戦(笑)

 

『オタク婚カツ』でヒットしたイベントなので、まぁみなさんオタクですわ。

自己紹介タイムもすっごく話す人もいれば、挙動不審になってる人もいて…

逆に和んだよね(笑)

 

途中で男女分かれて休憩タイム。

 

自ジャンルの話から始まり、

「そのジャンル今人気ですよね!」

「そのアプリやろうか迷ってるんです~><」

などなど。

女子の時間めちゃめちゃ楽しかったです←

 

 

休憩の後は回転寿司形式のフリートーク

自己紹介で気になったところを拾って話を広げるって感じ。

 

 

 

 

 

 

※ゲス発言ありますよ☆

 

 

 

 

 

ひととおりの流れを終えて、

クソ腐女子のチョイスは、

 

 

『話はまぁまぁだったけどイケメン』

 

 

を第一指名←

第二第三はややイケメンで話が盛り上がった人を指名。

ダメ元ですよね!

話あんまり盛り上がってなかったし!

 

 

 

 

マッチングした……だと………?!

 

 

 

びっくりですよ。

むしろ「なんでやねん」って言いたい(笑)

パーティーの結果としては成功を収めたわけです。

 

 

 

 

が、ここで終わらない。

 

 

その相手は、

 

 

オタクじゃなかった!!!!!!!!!!!

 

 

 

たまたま日時の都合がよかったらしく試しに参加してみたと、自分以外の男子がめちゃめちゃオタクでびっくりしたと!!!!!!

おま!!!!!!!!!

だってオタク婚カツのパーティーだぞ?!?!?!?!

こっちもオタクだと思って話してたから、そりゃ盛り上がらないですよね!!!!!!(泣)

 

 

それでもイケメンなんですよ…………………

 

いまのところプライベート交流、続いてます。

ここから先は

  • 相手に合わせてオタクを隠すか
  • 相手を巻き込んでオタ活をするか

 

悩ましいところ…

(いや本当は隠したくないけど)

 

自分を偽ってても良いことないしね…

 

パーティーの結果として成功してるはずなのに素直に喜べないあさひでした。