噂のBB展

いまもなお、話題になっているブラックボックス展。

 

一通りの期間が終わり、ネタバレOKになってから様々な動きを見せてますね。

 

この一件でわたしは人間の恐ろしさを垣間見ています。

とはいえ、推測に過ぎないので「こんな考えの奴もいるのか」程度に御覧いただけたらと思います。

 

 

前提としてですが、

わたしはブラックボックス展に

 

 

行ってません。

 

 

つまり、「Twitterでの情報のみ」に感じたことです。

 

結論から言うと

わたしが感じたこととして

 

『今回のブラックボックス展にはありとあらゆる心理現象が起こっているなぁ』

 

 

ざっくりまとめると

でしょうか。

 

 

まず、無料期間と有料期間があったにも関わらず来場者数に増加傾向があったこと。

これはクチコミによる集客の心理があったと思います。

主催が「謎の空間作りました!」って宣伝するより赤の他人の「謎の空間見つけたんだけど…」のほうが気になっちゃうよね、って心理ですね。

ここに集団の心理が起きます。

 

「謎の空間見つけた」

「人間の限界を感じた」

「清らかな気持ちになれた」

「絶望した」

 

クチコミに一貫性がなさすぎて逆に気になりますよね。

このあたりから犯罪心理が絡んできます。

 

ブラックボックス展のネタバレはNGだけど嘘を含む感想なら呟いていいよ』

 

来場者に嘘の感想(とは表向きで主催の目的はクチコミ宣伝だった?)を要求します。

もちろん、嘘をつかなくてもいいのですが……

しかし

人間ひねくれてるもので

騙される側から騙す側になれると思うと、あっという間に行動できてしまいます。

これに近い現象はサプライズパーティー系に多いですね。

特にブラックボックス展は、展示としては【なにもないただ真っ暗な部屋】だったわけで。

何人かの人は「わざわざここまで来たのにこれで終わり?!」なんて思った人も多いでしょう。

驚き、期待の喪失、混乱、行き場のない怒り…

そんなとき『これからの来場者を驚かせましょう、あなたも、一緒に』なんて言われたら?

損したという気持ちが大きい人ほど他の人を巻き込みたくなってしまうものです。

だって自分だけ損した、なんて思いたくないじゃないですか。

これも集団心理のひとつですね。

 

嘘をつく

人を騙す

 

ひとつひとつは対したことありません。

しかしここに加害と被害の関係が生まれてしまうと、もう犯罪となってしまうのです。

 

さらに集団心理は続きます。

 

来場者に嘘をつかせ、ある意味加害者にさせることで「犯罪」と「いたずら」の境界がなくなっていきます。

まだこの時点では被害者といえる被害者もいなかったので余計ですね。

 

そうなってくると今度は「いたずら」が激化していきます。

痴漢騒動です。

 

 

ネタバレは禁止ですが、感想はOKです。

「おっぱい触れたラッキー」

「女の子にずっと触れるイベント」

「キスしてたかも」

嘘か本当かわからないような感想……

下心のある男性なら(試しに行ってみるか)くらいは思うかもしれませんよね。

そんなラッキー起こる"かも"しれないですよね。

暗闇の中、手を伸ばしてみますよね。

 

おそらくここまでは"かも"レベルです。

 

が、現実として

「触れた」

「キスできた」

男性にとっては『噂の検証』程度だったのではないでしょうか。

された女性側はたまったもんじゃないですけどね……………

 

 

 

さて、あらためて『心理的な視点』から今回のブラックボックス展について推測・考察していきました。

長ったらしくまとめると

 

クチコミによる集客効果を統計するイベント実験で思わぬ犯罪集団心理が働いてしまった

 

が表向きで。

本質としては

 

イベントの一環として多くの来場者に嘘をつかせる(=いたずら感覚にさせる)ことで罪の意識を軽減させ、罪の意識が軽減された加害者はどこまで増えるのかもしくは罪のレベルはどこまで上がるのか

という実験だったのではないか、とすら思えるのです。

 

 

(自分で考察しておいてとんだサイコパス野郎だなと思いますが…)

 

まぁ、しかし本当にそう思えるほどの内容だったんですよね。

Twitterを見る感じですと。

 

ほとんど触覚だけが頼りの真っ暗な部屋に男女分けることなく入れる

とか、ね?

 

おっぱい揉めるかも

なんて嘘か本当かわからないならなおさら試したくなるじゃん?

 

そういう、人間の小さな欲を集団心理で大きく大きくさせるような実験イベントだったんだと思います。

 

わたしは、そう思います。

 

 

繰り返しますが、あくまで個人の推測であり考察であり見解ですww

 

 

 

だらだらと長くなりました。

拝読していただいた方、もしいらっしゃれば…どうもありがとうございました。