腐女子、婚活で学ぶ

まさかのシリーズ化(笑)

 

しかも長くなる予定ですので

みなさんどうぞよろしく☆

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなに多くはないけれど、

オタクとして婚活して「体験してみたかった」を一通りできたので一度まとめようと思ったわけです。

反省の意味も含めてwww

 

 

まず

サイトとパーティーどっちがいい?

 

もちろん人によりけりですので、要点をまとめましょう。

 

◆婚活サイトの良いところ

  • 写真で顔を見れる
  • プロフィールを熟読できる
  • 上記2点(容姿と趣味趣向など)を踏まえたうえでアプローチすることができる
  • 自分のペースで活動できる

 

◆婚活サイトの悩ましいところ

  • 話を盛れる
  • レスポンス(反応)がわかりづらい
  • 会うまでに時間がかかる

 

 

◇婚活パーティーの良いところ

  • 五感印象(容姿、声質、体臭など)がすぐわかる
  • レスポンス(反応)がすぐわかる
  • 参加の意図(婚活、恋活など)がすぐわかる

 

◇婚活パーティーの悩ましいところ

  • 対話時間が短い
  • なので、プロフィールを熟読できない
  • 場合によっては苦手なタイプとも会話しなければいけない

 

 

こんなところでしょうか?!

わたしは婚活サイトで交流があったものの「対面の流れになるまで時間がかかった」ことと「文面の印象と対面の印象が違う」という経験があったので婚活パーティーへ切り替えてみました。

 

婚活パーティーはやはり参加の意図がわかるのが良かったんですが……

そこをあやふやにする人もいるんですね。

で、対話時間が短いわけですから自然と(あれ、この人どういう人だったかな?もう一回話しかけてみるか=アプローチ)となるわけです。

一度それがキッカケでカップリング成立しましたが……………………………前述したとおり非オタクであり恋活寄りの発想だったため結局うまくいかず……………。

直近の成果(※大敗北)でいえば、全体的に流れ作業すぎてうろ覚えなくらいです。

話盛り上がったかな?と思ってても全くアプローチがない…これは直に会うからこそキツいものがありますね…。

 

 

難しいところですが

「あり」か「なし」か

時間をかけたい人はサイト

ハッキリさせたい人はパーティー

 

両方やって感じたことは

サイト・パーティーどちらにせよ時間やお金を浪費してお互い活動してるってことです。

 

サイトは各種料金制度がありますが、コミュニケーションにとても時間がかかります。

メッセージひとつにお金がかかったり、月額などで契約してる人もいるでしょう。

パーティーだってそうです。

2~3時間は拘束されますし、男性ならば参加費3000円~くらいかかると思います。

じっくり時間をかけてお相手を吟味(?)したい方はサイトのほうが絶対にいいです。

「この人はどんな人かな?」

「たくさんお話し聞きたいな」

というタイプですね。

これがパーティーだと…………………

「どんな人かな?あっ時間終わった 」

「話聞きたい…あ、違う女性のところ行っちゃった…」

とか普通にありますからね。

 

サイトで長く交流した経験を持つと、パーティーのありなしハッキリさせる感に混乱することもあります。

直近でわかりやすいほど失敗した経験が今後かなり活かされそうですww

 

婚活されている方、

成功例があれば教えて下さい(笑)

 

 

 

 

 

余談。

 

直近のクソ失敗情報として。

 

  1. しゃべりすぎた
  2. 身ぶり手振り大きすぎた
  3. 総じてやかましかった

 

ことが原因かと思ってます。

アプローチされたの10人中の1人。

※イメージ

f:id:yomo47:20170701021154j:image

 

だがしかしその1人、最終的に他の女子とカップリング成立して退室。

なんでやねん(素直)

フリータイムの会話なんだったねん(憤り)

他の原因…香水キツかったかな、とか。洋服若くしすぎたかな、とか。いろいろ考えられますがwww

 

やはりいつの時代も大和撫子が主流ですね(笑)